お見合相手が、お父さん世代だったら・・

若い女性が、まずお父さん世代の男性を結婚相手として選ぶ事はないでしょう。

以前、うちで活動していた20代の女性会員は、

「お父さんと3歳しか違わない相手とお見合いする気にはなれない」と話していました。

社会的に地位が高くても、高収入でも、年齢の溝を埋めるのは難しいし、人としては尊敬出来るけど、

お父さんとしか見られていないのです。男も年齢が上がるにつれ性能力も衰えるし、外見の魅力も下降する。

自分の子供が、大学、大学院に入学する卒業する、お金の一番かかる時に、働けていますか?何歳になっていますか?

だから結婚活動をするには、若く早く始めたほうがいいとされる由縁なのです。

しかし、親爺世代でも、マリッジ・バスケットでは、バツ付き子供有りの再婚希望(人生再スタート)の方は、「面白い方」が多いので大歓迎!!