とあるおとうさんからの電話

この頃、親御様からのお問い合わせが増えてまいりました。

その中で、結婚適齢期の娘さんをもつ、お父さんから電話でのお問い合わせがありました。

「うちの娘は、見た目がかわいいのだけど、良いご縁に恵まれず、

娘の働く職場も、年配の既婚男性ばかりで出逢いないもなく、

結婚相談所に入会する、活動する、成婚料を含んだ費用全額を、男性側に負担してほしいのだけど、

他の○○○結婚相談所は、無料で入会出来るし、相手男性側が全額負担してくれるって言ってたよ」

娘を心配するお気持ちは、よ~く解りますが・・・

「うちでは、それは出来ませんよ」とお答えしました。

まじめな男女が揃って、真剣に前向きに婚活している訳ですから、活動費用、成婚料を男性側に負担してもらうのは、自分の娘を身売りしていると捉えられてもしかたありませんよ。

このお父様からの電話は違和感があったので、おそらくお父さんが娘様に間違いのない結婚相談所での活動を薦めたところ「アプリ、婚活サイトよりお金がかかる~あーだの、こーだの」拗ねている娘さんをみかねて、

おとうさんがお前の為に、タダで活動できる相談所みつけたる!となったのだと思います。

親が子供を思いやる愛情表現もいろいろですね。