高学歴、高所得なのに結婚が出来ないって

たまに、高学歴、高所得は、女性が放っておかないから結婚しているはずなのに、
40、50過ぎても独身でいる人ってなんで独り身でいるんですか?
という質問を受けます。

まぁ理由としては、マザコンだ、性癖が危ない、幼稚だとかの憶測を呼んでしまいますが、
それは、もう40、50歳を越えると自分の事しか考えなくなって、
嫌みな言い方になるかも知れませんが、ずる賢くなるんです。
一度も結婚した事がなく高収入な人の場合、老後の為とかに自己防衛して、
へたな投資をしていたりするので実はお金無いんです。
かなり貯め込んでいる方もなかにはいますが、老後の不安を抱えていたりの貧困妄想があると、
使えないお金になるので完全に「守銭奴」になっているんです。
それで、結婚しなくなっていくんです。

しかし、お金のある女性が目の前に現れた場合は、
彼達は結婚を真剣に考え出します。結婚した方が世帯所得が増えるからです。
それと生活費を折半した場合、出費を低く抑えられて貯蓄に回せる額が増えるので結婚という制度が相当魅力的に写るんです。
しかし、自己愛の強いこの手のタイプと生活を共にした場合、10円を半分に割って使うような、
相当なケチケチが待ち受けていると思ってください。

自分しか愛せない人は結婚には向かない。

なので、やはり結婚に関しては若さが1番の魅力になるんです。