セコさにスペック関係なし

このブログ読むしか楽しみがない奴の為に実際に起こった事実を書いてやる。

高学歴だろうが、
低学歴だろうが、
高収入だろうが、
低収入だろうが、

セコさにスペックは、まったく関係なし!

セコい行動をとる奴って、
お見合い後、相手を気に入ると、
次、飲みに行きませんか?とか誘ったり、
相手が「私、パソコンを見たいのでここで失礼します」と言っているのに、
もう、あなたと「別れたい」と言っているようなもんでしょう。
それに気がつかずに勝手に、後を付いてきたり、
その後、強引に夕食に誘っておいて極めつけは「ワリカン」である。

~大学准教授と女性医師のお見合いの例~

京王プラザでのお見合い開始が13:00で、
彼女が夕食から解放されたのが21:00、
これって、下手したら犯罪じゃないかい。
京王プラザのラウンジでお見合い~ヨドバシカメラ~京王デパートで夕食
かわいそうに、彼女は、約8時間も拘束されたようなもんです。

後日、相手相談所から、
彼女が嫌なのに後付いてこられたり強引に夕食に付き合わされたり、
彼女がラインのメッセージやメールの返事をしないと、「今、間違って電話しちゃったかも、しちゃったかな?」って、
メッセージが送られてきて、無理矢理、返信させられる脅迫感があった。と聞きました。(セコすぎる行為である)

ごもっともでございます。セコさは、性癖をさらしているようなもので、治らない宿痾。
セコさにスペック関係無しでございます。

マリッジ・バスケット
宇田川 智美