スケートリンクの値段

スケートリンクを作ろうとすると最低でも22億円かかりますが、

最近のスケートリンクは、11億円、上記の予算の半分で出来てしまいます。

ちなみに維持費は、一年で最低2億円。

埼玉県上尾に埼玉アイスアリーナがありますが、

なんでまた埼玉に、通年オープンのスケートリンクが出来たのか?が当初は不思議でした。

この施設は、国予算で建設されたハコものですからね。

キャリア官僚と政治家がからまないと予算は国から出ないと思うんですよ。

そんでもって調べてみたら、

コスト面は勿論のこと環境に配慮し、太陽光発電を利用した世界一エコなスケートリンクとして案が上がり、

橋本聖子議員が、埼玉から五輪選手を育成、輩出する事を条件に、スポーツ庁にかけあってくれて施工する運びとなったのでした。

夢みたいな事は、おバカな発想する人と利口がタッグを組むと実現してしまうのです。

世の中も、おバカと利口がもっと接点をもって何事も良い方向に進んでいくといいですね。