う~む!?ライン

この前、30代後半の男性会員さんと電話で、お話した時の話なんだけど、

お付き合いしている女性とのコミュニケーションツールはラインがメインらしく、

「今の女性ってライントークで連絡取り合うから、相手の事がよく解らない」という話になりました。

基本、男性は、ライン、メールが苦手で(>_<)何、返信しようか?、スマートフォンと睨めっこしてる方も多いんだよ。 ちまちまメッセージ送ったり、画像を送ってどーでもいい連絡取り合うより、 どんなに忙しくても、時間は、努力して作るから会った時に話をしようよ。という考えです。 出会って間もない、「関係性が薄い」男女がラインやメールをする時に注意する事は、 「コメントに困るような内容」例えば(今日、食べたランチでーす♪)(飼ってる猫のモフモフでーす♪)など「俺通信」「私通信」は止めておいたほうが良い。(関係性の濃い友達とのおバカなラインやメールのやりとりは別もの) 男女のお付き合いも「ガラス細工の人間関係」だし、マイワールド全開の内容は相手に違和感を与えてしまいかねないし、便利な物は弊害をもたらすって意味でもあるかな~。 メール、ラインは、連絡事項など必要最小限の情報発信に止めて、実際にお会いした時に、こんな事した、あんなことあったと話をするほうが、 300通のメッセージのやりとりより、3分間実際に会う方が、コミュニケーション効果は絶大!! なので、返信頻度より、会う頻度を多くした方が「いい塩梅の関係性」を築けて、交際もスムーズに運ぶんだなぁ