SNS、婚活サイト、恋活婚活アプリで失恋したら

恋がなくなったら。

諦めが肝心だけど、

そう簡単、単純にいくものなら恋の苦しみなどはありはしないよね。

この場合、友達の慰め、先輩の助言などは、ほとんど効力ある薬にならない事は、

失恋経験者ならよく知っているはず。

「ならば、どうしたらいいのか?」

失恋者の5割は、「負ける戦い」にズルズルと引きずり込まれているんだよ。

恋愛にも、どうやっても「負ける戦い」というものがある。

「負ける戦い」というのは、相手にまったく「気がない」という時なのね。

こうならない為に、相手が自分に好意をもっている、いないを知る必要がある。

マリッジ・バスケットの「相手に気があるかチェック2つ」

①デートを3回申し込んでも、相手が婉曲的(例:お母さんが病気なので等)に断った時。

②相手に、他の異性を褒めても相手に動揺がおこらない時(例:職場や友達の彼、彼女に素敵な、乙女、漢がいるんだけど一緒にいるだけでドキドキするんだよねと言っても相手が無感情な場合)

この二つにでくわしても、試合終了の笛の音が聞えぬ者、なお諦めきれぬ人には、言うべき事無し、勝手におやりなさい。

「耐えがたきを耐え」「忍び難きを忍んで」この気持ちで野に下ってちょうだいね。

~失恋ソング3選~

https://www.youtube.com/watch?v=clOZjJanUzo

★SNS、婚活サイト、恋活婚活アプリで失恋して、婚期を逃してしまったら、
マリッジ・バスケットで、Reスタートをきって、前向きに二人三脚で、
結婚までの道のりを歩んで行きましょう。

マリッジ・バスケット 

代表 : 宇田川 智美