ピックアップ会員・男性・44歳・会社員

実は、お盆休み明けに婚活を始められたり、お見合いされるのはお薦めなんです。
何故なら、休暇で心身ともにリフレッシュされ気持ちが充足し前向きになり、
実家の両親、兄弟に、結婚をさとされたり、婚活カウンセラーとの面談で、
やる気が出たり癒やされたりするらしいよ。
今、この時期に、考えるよりも行動を!!

~マリッジ・バスケットのピックアップ会員~

古河市在住、男性
44歳、上場企業(一般職)勤務

~カウンセラーからの推薦文~

最近の話だと、会社から勤続20年以上の社員のみに与えられる「特別リフレッシュ休暇制度」を使い、
「楽天トラベルANA+宿泊パック」を利用して、宮崎・鹿児島・熊本方面へ、2泊3日の独り旅を楽しまれました。初日は、羽田から宮崎へ飛んで、日南海岸沿いに建つ「ホリディ イン リゾートANA」に宿泊し、「部屋は全室オーシャンビュー」でバルコニーからは碧よりも青い穏やかな波立つ日南海岸が一望でき、日が暮れた頃、見上げた夜空の東の彼方に、眩い輝きを放つ一等星の「プロキオン」を眺めた時は、「本当にこの場所へ来てよかった」と心から思ったそうです。

翌日は、楽天トラベルで予め手配しておいたレンタカー「トヨタ、ヴィッツ」に乗り、鹿児島方面へハンドルをきり、
通常なら、桜島方面へ向かう旅行者が多いのですが、何かに導かれるように、霧島方面への道を進んでいきました。
小林市を経由して霧島方面へ、霧島山の麓は、全国的に連日の猛暑日が続いているのが嘘かのように大変涼しく、空気も澄み渡りとても気持ちがよかったと聞きました。その後は、「えびの高原」を越えながらロングドライブし、熊本県天草方面へ移動して、天草温泉の湯に浸かりながら癒やされ、埴生の宿のような土壁の趣や歴史が感じられる旅館へ一泊しました。翌朝、「世界遺産、天草の潜伏キリシタン」の集落に足を運びたかったのですが、連日の猛暑日で、
体力を消耗していたので、世界遺産に足を運ぶのは止めて熊本空港から羽田に降りました。
彼が、程よい疲労感と旅の余韻に包まれながら羽田空港の荷物のターンテーブルの前でふと思った事は、次に九州へ旅行する時はいい人とめぐり逢って、不動の人気を誇る「JRクルーズトレインななつ星in九州」を利用した時間に余裕がある鉄道の旅を一緒にしたいとの事でした。

婚活カウンセラー宇田川のお薦めの会員様です。

マリッジ・バスケット

宇田川 智美