入会してはいけない結婚相談所の特徴5選

~入会してはいけない相談所の特徴5選をプロ目線で紹介~

1・相談所の代表やスタッフの写真がHPに貼り付けられていない(やましい心情がある為顔出し出来ない)

2・ブログを開設していない。(更新頻度は「やる気の証」で開設していないのはやる気が「まったくない」という証拠が露呈した結果である。経済学者の元会員様がこう言った「宇田川さんの相談所を選んだのは、更新頻度がどの相談所よりも高かった」=やる気があるとみなしたから)たとえ書く事が無かったとしても「今日はラーメン食べたとかでも書いておいた方がいんじゃない?」

3・無料で入会、活動できる。(たとえ、出会いや結婚が出来なくても、「タダで入会活動しているのだからケチつけるな」と消費者から文句を言わせない為=仕事放棄)

4・料金が低価格すぎたり成婚料がない。(いわゆる属性、素行が悪い人が集まりやすい、犯罪者、借金を抱えている、売春斡旋法に抵触するような事をしている人)

5・入会を迷っている婚活者に、他店を中傷するような事を話す。(あの相談所の代表はほにゃほにゃでね・・など)

この5選にうそ偽りは全くない。よい結婚相談所選びの目安にしてくれたら幸いです。

マリッジ・バスケット

代表 宇田川 智美