内縁関係とは

私は、所帯で暮らす既婚者だけど、

「夫婦」というものは、実は法律に関係無く

「夫婦」としての実体があれば「夫婦」となるみたいよ。

事実婚も内縁関係も、自分達が夫婦と自覚していれば夫婦になるらしい。

興味のある人はウイキペディア参照https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E7%B8%81

但し、法的に婚姻が認められていない夫婦は、不当に扱われたり、損をする事も多いので、

事実婚、内縁関係になる前に、一呼吸おいて上記ウイキペディアに目を通しても疑問、不明な点があれは、

自分のおかれている身を知り守る為にも、司法の専門家弁護士さんに相談するとよい。(不利な相談は断られる場合がある)30分5,000~

話は一寸逸れるが、内縁関係になったりする女性は、「あばずれ」」というより自分に自信があり、
超小柄か痩せすぎで知的な女性に多いと思うのは気のせいだろうか。
「私は、奥さん(本妻)よりも愛されているはず」と錯覚をしているのでせうか。
男性は、あんぽんたんに見えても、冷静で理知的な生き物です。
男の中では、「奥さん(本妻)が一番大事で」二号さん(便宜的に二号と呼びます)
は、都合のいい女性として扱われているのではないでしょうか。
男があなたの事を本当に好きなら籍を入れてくれるよ。

不倫や不貞を遊び感覚で楽しんでいる方もいらっしゃるとは思いますが、
女性の場合、男と女の遊びが本気になるので注意して下さいね。
か弱い乙女(独身女性)がこの事実を知ったら即倒するかもしれません。
男とは、女性が想像を絶する程、自分勝手な事を考えてる生き物なので、二号を貫きたいなら、
「自立して一人でも生きていける経済力を身につけたり」「彼が本妻と別れて、籍を入れてくれる事をひたすら待てたり」
「ある日突然いなくなる彼からの連絡をひたすら待てる」M気質の女性であって自己完結して野に下ってくだいね。

マリッジ・バスケットでは、真剣に結婚したい方の為のサービスを提供していますので、
入会条件は、「真剣に結婚を考えている方」一つのみです。幸せな結婚をする為の小さなハードル(困り事)を越えたり、
小さな一歩(真剣な交際のサポート)を一緒に踏み進んでいけたら幸いです。

マリッジ・バスケット 代表 宇田川 智美