怒りの目安

以前、うちで活動していた会員に、

活動想定外の事が起こったらしく、

同じ文句を延々と6時間言われ続けたり、

反省文を800文字で書けと言われたり、

前半2時間30分後半2時間30分、合計5時間、2夜連続で文句言いに来られた時もあります。

6時間あれば、成田~バンコク、ハワイに行けるし、800文字は今日のブログ文字数+300文字で、
5時間あれば、「ケインとアベル」の前編、後編が観れてしまいます。

怒りの感情には、個人差があるのと思うのですが、

ベテランB型おばちゃま仲人のトドメのひと言「だからあなた結婚出来ないのよ~」
が言えればいいのだけど、A型の私はこの言葉に出来ない。

目の前に鎮座して、怒る、乙女、漢モンスター達は、「なんでこうも自分を守る=怒るのか」が知りたくなり、

彼、彼女達のデータ、サンプルを採ってみる事にしましが、人の話は6時間までが限界でその先は越えてはいけないゾーンに入ります。(エクソシスト、)

何とか平和的解決にならんものか?必死で考えた結果・・・

自分なりの怒りの「目安」を決める事にしました。これを言われたら、宇田川怒ってると思って下さいね。

あなたが「のび太」で、私が「ドラえもん」だとする、
しかし「私は、あなたの4次元ポケットにはなれない」すなわち「ドラえもん」ではない(笑)

私の情報(引き出し)は、無限ではなく有限だから限界があるのね。

B型おばちゃま、A型、血液型は関係なく、女仲人を怒らせて幸せになった乙女、漢はいないのです。

小利口である必要はないが、人と関係には、程よい距離感が必要で近づきすぎは危険。