漢の婚活ファッション

ファッションは、その人を表わしてしまう隠喩なので、、
下記内容(IBJ仲人ブログより引用させて頂きました)を良い参考にしてくださいね♪

◇”爽やかさ”をお出すために必要なこと◇

《OK例》

・シンプルなもの

・明るい色

・細身のシルエット

・TPOに合わせて靴を変える

・TPOに合わせてバッグを変える

・アイロンかける

・消臭する

・いい匂いをほのかにさせる

香水は、英国系でシメテみる。ジョーマローン(グレープフルーツ)(ペンハリガンやクリードは日本人には向かない)などの揮発しやすいコロンにするとよい。

《NG例》

・よく分からない英字プリントのTシャツ

・やたらドクロ

・やたら黒

・ダボっとしている

・胸元空けすぎ

・ジャラつくウォレットチェーン

・ポケットがパンパン

・バッグがパンパン

・靴がボロい

・しわくちゃ

・日焼けしすぎ

・無精ヒゲ

・臭い

NGで特に気になったのが、ウォレットチェーン。本物のクロムハーツのものなどはOKなんだけど、
タイのナイトマーケットやカオサンロードで売っているばったもんのジャラチェーンは、40過ぎると、
かなり痛~い人になってしまいます。ドクロも何かポリシーもって着ていればいいのだけど、
やたらドクロてのが気になる。スカルの本来の意味は「人類平等」という意味なんだけどね。
日焼けは、肌のケアをおろそかにすると不健康に見えたり、酒焼け?と思ってしまう(笑)