なにごとも、事前に準備ネ

所帯を持っているお家には、行政から配られたハザードマップを見て、

自分の住んでいる地域の避難場所を、把握していた方がよい。

これらは区市町村のwebサイトでネットでも確認出来るが、ネットの情報発信は、想定しずらいので、

事前に調べておくと混乱しないですむよ。

しかし、所帯を持っていなかったり、国政調査の調査員を「めんどくさい」とスルーしてしまうと、

万が一の時に役に立つ地図は貰えないの場合があるので、世帯主、単身者の方も地域意識をもう一寸高めて、

家族を持つ事は、人を守る事なので、いざという時に備えておきましょうね。

マリッジ・バスケット

宇田川 智美